未成年者への酒類の販売はいたしません。お酒は20歳になってから。

© 2017 by Blue Belle Corporation. All Rights reserved

April 29, 2019

皆さま良いGWをお過ごしのことと思います。

私は普段なかなか出来ない家の大掃除に明け暮れています。
埋もれていた宝なども見つかったりするんですが、昨日出てきたのはこれ。
令和、平成からほど遠い昭和の香り漂う一枚。


実はその昔、祖父が山梨県甲府にブドウ畑を一山所有していて、季節になると

ブドウは食べ放題。もちろん、品種は日本古来種の甲州。

商売ではなく、人に差し上げて喜んでもらうために趣味で作っていた祖父。

小さい頃からブドウがあれば幸せという私の血は、

ワインならぬこの祖父のブドウで出来てるのかも...と思った次第。

April 21, 2019

朝晩は涼しく、日中は初夏を思わせる過ごしやすい気候となりました。

日も長くなり、美味しいピノ・ノワール片手に夕陽でも

眺めるなんていかがでしょう。

さて、Mad Violetsの最上級ピノ・ノワールが入荷しました。

「ワインと食とSakeの情報誌 ヴィノテーク2019年4月号」田崎真也さんによる

ブラインドテイスティングでも高得点をいただき、掲載されている一本です。

春の宵、芳醇なフレーヴァーと味わいに身を任せてみては。

2014 Mad Violets Mantis Reserve Pinot Noir

April 14, 2019

ごく手短に言うと、我々みんながここにいる理由はデイヴィッド レットなんだよ。

彼の大胆さ、強い信念やヴィジョンがなければ、オレゴンピノ・ノワールの状況は

今とは根本的に違ったものになっていただろう。
ディヴィッドは、個人的にもいつも我々が正しい道にいるという自信を与えてくれたんだ

−エレガンス、フィネス、ニュアンスが、ピノ・ノワールの核心だってことをね−

そして我々は、常にそれに忠実であるために努力すべきなんだ。

- Scott Wright, Scott Paul Wines (Carlton) -

April 7, 2019

本日、自由が丘ビストロモニさんで日本ソムリエ協会 ワイン検定 ブロンズクラス開催(Blu Boutique Wine 3回目)。

90分の講習後、検定実施、参加者7名全員が高得点にて合格!今回は満点3名。

皆さんのお目当てはその後のテイスティング兼ねた懇親会(笑)。

今回は友人がフランスからお土産に買ってきてくれたボトルを目隠しするBlind Tasting Sleeveを使用、こんな便利なものあるんですね。

それぞれの品種のグラスを並べて違いを味わいながら、美味しい料理をつまみ、

お喋りに興じる、これ楽しいですよねー。

ただこういう楽しみ方が...

Please reload

November 3, 2019

Please reload

最新記事
アーカイブ
Please reload