未成年者への酒類の販売はいたしません。お酒は20歳になってから。

© 2017 by Blue Belle Corporation. All Rights reserved

Season of Pinot Noir #5

January 14, 2017

こんにちは、皆さん、Chrisです。

遅れましたが、あけましておめでとうございます。

今年も皆さんにとって素晴らしい年になりますように!

そして、いつも私たちの小さなブティックワインショップをご支援いただき

有難うございます。

今年も情熱をもって造られている最高品質のワインをお届けしていきますので

どうぞよろしくお願いします。

 

さて、2017年最初の料理ブログを始めましょう。

以前聞かれたことがあるのですが

「Chris、ピノノワールって魚に合うかな?ヴィネガーとはどう?」

 

答えはYesです。ピノノワールはどんなものとも合います。

試しに顔に塗ってみてください、ほらシワもなくなったでしょう?

嘘です...これはオズの魔法使い!

 

これは僕が時々作るイタリアンもどきの料理にちょっと手を加えたものです。

 

 

【ペアリング#5】

揚げカレイ メープルソース掛け

with/ 2012 Westrey Willamette Valley Pinot Noir Reserve

 

材料:新鮮な地元のカレイ(厚みがある方がベター)、塩コショウ、小麦粉

   セロリ、オニオン、ヴィネガー、メープルシロップ、イタリアンパセリ

 

1. カレイを5cm幅に切って塩コショウを振る

2. 小麦粉をまぶす 余計な小麦粉はできるだけ落とす

3. 高温の油で素早く揚げる(約3分)

4. ソースを用意する:セロリと玉ねぎを細切りにする

 ヴィネガーとメープルシロップを2:1の割合でボールに入れ混ぜる

 ボールに細切りにしたセロリと玉ねぎを加え、温めておく

5. カレイの上に4のソースをかける

6. イタリアンパセリを飾る

 

ほら、簡単だけど、美味しそうでしょう?

さあ、ピノノワールを開けましょう。

 

ウェストレイのピノノワール...

うーん、エキゾチックスパイスの香りが際立っていますね。

僕が飲んでいるのはグースベリー(西洋スグリ)なのか?

圧倒的なフィグ、ベリー、ハワイの花を感じます。

甘いアロマの出口のない穴に吸い込まれたよう...ああ、この香り..酔いしれます。

そしてカレイ!

(実は僕の大好きな魚なので、どうやっても悪いわけがない)

酸味と甘さが絶妙なバランス、カレイの美味しさを引き出しています。

セロリと玉ねぎもいい感じに酢漬けになっていますね。
ピノノワールに合わせると

ウェストレイのリザーブピノノワールが酸味を和らげ

さらにカレイの旨味を引き出します...

ああ、美味しい!

 

今回もバッチリの組み合わせ、是非お試しください!

Please reload

最新記事

November 3, 2019

September 15, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload