グラスについて

皆さんはどんなグラスでワインを飲まれていますか?

ワイン通の方には釈迦に説法、読み飛ばしていただいて(笑)

グラスってそんなに関係あるの?という皆様

葡萄の品種によって最適なグラスの形があることはご存知でしょうか。

グラスの大きさ、空気と液面が触れる面積の大きさ、グラスの丸みの形

これらは香り(アロマ)に影響してきます。

立ち上がるアロマを溜めて、鼻に入る角度が計算されているグラスも。

品種の中でも繊細な香りや味わいを楽しむピノノワールの場合

グラスの役割は特に重要になってきます。

大振りグラスに変えた途端、その花開くようなアロマやブーケに

驚かれる方もしばしば。

Blu Boutique Wineの上質な希少ピノノワールは

ブルゴーニュタイプの大振りなピノノワール用グラスで

楽しんでいただくことをお奨めしています。

好きな品種用のグラスを少しずつ揃えていくのも

ワインの楽しみのひとつ...

でもどんなグラスを買ったらいいかわからない

という方は info@bluboutiquewine までお気軽にご相談ください。

ワインの良さを引き出し、かつリーズナブルなグラスを

アドバイスさせていただきます。

(グラス会社の回し者ではありません 笑)

最新記事
アーカイブ

未成年者への酒類の販売はいたしません。お酒は20歳になってから。

© 2016 Blue Belle Corporation. All Rights reserved