Coteaux Champenois シャンプノワ

Blu Boutique Wineのクラブメンバーでもあり、

長年のワインコレクターでもあるT氏のプライベートワイン会に

参加させていただきました。

今回はシャンパーニュ地方のスティルワイン

コトーシャンプノワ、有名シャンパンメーカーであるボランジェとエグリの造る

希少なピノノワールを飲み比べるとのことで、興味津々。

まずはシャンパン、コルボン ドートルフォア、ボランジェ、エグリ、

私は体質的に泡があまり飲めないので残念ですが...

それぞれの持つキレとコク、シャンパン好きにはたまらない美味しさでしょう。

Corbon Brut d'Autrefois

Bollinger R.D. 2002

Egly-Ouriet V.P.

そして、コトー シャンプノワ

コルクだけ見たら、シャンパンと勘違いする方が多いのも納得、

でも正真正銘スティルなんです。

フランス最北のピノノワールなので、半信半疑というところでしたが

両方ともアロマもストラクチャーもしっかり、ボランジェは豊かな酸、

エグリは深みを十分感じさせる味わい

個性豊かなピノノワールでした。やはりピノノワールは奥が深い。

Coteaux Champenois Ambonnay Rouge Egly-Ouriet 2011

Bollinger La Cote aux Enfants 2009

その後カンテサンス コルトンシャルルマーニュ2006の熟成感に

感動し、シャトーカロン1966の古酒感に触れ、

そして最後はペレス バルケロ オロロソ1905(シェリー)で締めという

何とも贅沢で貴重な体験、有難うございました!

Quintessence de Corton Charlemagne Vincent Girardin 2006

Chateau Calon Montagne- Saint- Emilion 1966

Perez Barquero Solera Oloroso 1905

最新記事
アーカイブ

未成年者への酒類の販売はいたしません。お酒は20歳になってから。

© 2016 Blue Belle Corporation. All Rights reserved