未成年者への酒類の販売はいたしません。お酒は20歳になってから。

© 2017 by Blue Belle Corporation. All Rights reserved

【オレゴン州】

ワイン用葡萄の生産量は全米3位、主要産地であるウィラメットバレーは海岸山脈とカスケード山脈の間に南北に長く連なっています。ブルゴーニュとほぼ同緯度のこの地は、夏でも30℃を超えることのない適度に冷涼で穏やかな気候に恵まれています。夕方には海から冷たい風が吹くため、適度な酸が保たれ、また日照量が多く秋まで雨が少ないことから生育期間が長く、冷涼向きのピノノワール、シャルドネ、ピノグリ、リースリングなどの葡萄にとって理想的な栽培地となっています。小規模生産者が多いのもオレゴンの特徴とされます。