Summer of Riesling (#2)

皆さん、残暑厳しい中リースリングを楽しんでますか?

リースリングのメリット、美味しい以外にもありますよ、ちょっとcoolに見えるってこと...。

意中の人に見せるなら缶ビール片手の姿より、リースリング片手の方が効果的...じゃない?

さて、サマーオブリースリング第2弾です!

今日は未知のマリアージュに踏み込んでいきます、スパイシーなインド料理とリースリング、どうですか? 世界中のカレーファンの方々にナマステ...

《1セット目》

2014 Mad Violets Riesling VS スパイシービーフカレー

念には念を入れて、ハバネロ2個、シラノ・ペッパー(小さい青唐辛子・サルサ用)7個、タイレッドペッパー7個そして大量のガラムマサラをソースに追加投入。

サイでも殺せそうなコンビネーションでしょ?

今夜はトマトベースのカレー...終わりのない人類の悲しみに似てるかも

ビーフは3時間以上この悲しみのくぼみに入れて煮込んだので、とても柔らかくなってます。

いい香りが部屋と心を満たし...元気出てきますね。

ブラックホールがそろそろ爆発しそう、さあLet's dig in いただきましょう!

カレーは予想をはるかに超えた強烈さ、心は痺れ、体はひきつれ、汗が噴き出してきます。

あまりの辛さに行く先に光は見えず、ただ苦しみのみ感じられ、気を失いそう...

と同時になんだか寒気もする、体の中を上下に冷気が...

ナラカ(サンスクリット語:地獄)にいる気分... 助けて!リースリング

リースリングを一口、また一口...

突然、肩に何か冷たいものが触り、見上げると黄色い光が輝いてるのが見える。

柔らかく、甘い、爽やかで優しいリースリングの声が聞こえ、リフレッシュされた僕は

ゆっくりと立ち上がり、確実に一歩ずつ歩き出す。

Every sip of Riesling I take, the feeling of pain and sadness mellows. Every sip of Riesling I take, the consciousness clears.

Every sip of Riesling I take, the deep emotions emerges from deep inside.

Every sip of Riesling I take, I can forgive myself for making such a spicy curry.....

リースリングを一口飲む度、苦しみや悲しみは和らぎ

リースリングを一口飲む度、意識ははっきりし

リースリングを一口飲む度、体の内から感慨が湧き上がり

リースリングを一口飲む度、酷くスパイシーなカレーを作った自分を許すことができた

その後に訪れた完璧な平和と平穏、多分これがアトマン(真我:ヒンドゥー教)、リースリングによって導かれた最高レベルの意識状態に違いない。

かくて鋭角で殺人的なスパイスは今や跪き、全能のリースリングは人類にシャンティ(平和:ヒンドゥー教)をもたらしたのであった。

結果: Match made in Heaven! Must try, everyone!! 夢の取り合わせ、試してみてください!

続きは次のブログで...

最新記事
アーカイブ

未成年者への酒類の販売はいたしません。お酒は20歳になってから。

© 2016 Blue Belle Corporation. All Rights reserved