Season of Pinot Noir #8

皆さんこんにちは、Chrisです。

日本は少し春めいてきましたか?

バンクーバーは本当に寒くて嫌になっちゃいますが、心は温かいですよ!

数年前、運良くウィラメットバレーの素晴らしい醸造家と話す機会に恵まれて

世界中の最高と言われるピノノワールを何本か一緒に空けて...その時彼女に尋ねたんです、

「ピノノワールに一番合う食事って何でしょうか?」

そしたら、間髪入れず返ってきた答えは

「シンプルなローストチキン!」

僕はもっと...なんていうか、トリュフとかキャビアとかフォアグラとか、

そんな答えを期待してたので、彼女の口から「ローストチキン!」が出た時の驚きは

今でも覚えています。

さて、ということで今日はローストチキンを作ってみましょう!

【ペアリング#8】

ローストチキン

with/ 2013 Helioterra Willamette Valley Pinot Noir Vintner's Select

材料:オーガニックチキン一羽、塩こしょう、ルセットポテト(紅)、オリーブオイル

1. オーブンを200℃に予熱

2. チキンを洗ってきれいにして、ペーパーでたたいて乾かす

3. チキンにオリーブオイルを揉みつける

4. 塩こしょうをたっぷりと

5. ルセットポテトを1/4に切る

6. ポテトをチキンの周りに置く

7. チキンの足をタコ糸で縛る

8. オーブンに入れて、黄金色になるまで焼く

(時々、肉汁をポテトに掛ける)

なんて簡単!

これなら旦那さんだって、奥さんだって、犬や猫だってできますよね。

さて、今日のピノノワールはヘリオテラのヴィントナーズセレクト

野花やスパイスの素晴らしいアロマが溢れ

オレンジ...の余韻が心に残ります。

味わいはシルキーなタンニン、穏やかな酸、口の中は

ベリーの味わいで満たされ、アプリコットや茶葉のニュアンス...

素晴らしい!

チキンはどうかな?

柔らかくジューシーなお肉...塩こしょうが本当にいい味出してますね。

そして圧巻はポテト!チキンの肉汁が染み込み、旨さ爆発ですよ。

ピノノワールとの相性は確かに抜群です。

皆さん、急いでキッチンへ!作ってみてください!

最新記事
アーカイブ

未成年者への酒類の販売はいたしません。お酒は20歳になってから。

© 2016 Blue Belle Corporation. All Rights reserved