到着後の静置について(ボトルショック)

ワインが到着したらすぐ飲みたい!ですよね、でもどうぞ少しお待ちください。

到着直後のワインは配送時のトラックなどの振動で

ボトル内で分子が荒れた状態になっており

香りや味わいが変わってしまうことがあります。

飲みたい気持ちを我慢、1-2週間ほど静置させることによって

ワインは落ち着き、本来の美味しさを取り戻します。

輸入時には、米国現地倉庫からトラック、船とさらに輸送期間も長いため

日本到着後、倉庫で1ヶ月ほど休息させ、疲れを取ってから

お客様の元へお出ししていますが、国内配送時の振動も注意が必要です。

イベントの多くなるこれからの季節、お召し上がりになる日がお決まりの場合は、

是非2週間ほど早めに到着するようご注文ください!

最新記事
アーカイブ