カナルクルーズ(2)

July 15, 2018

クルーズ途中、停泊場所のSaoneからタクシーで20分、ボーヌのBouchard Pere & Fils(ブシャール ペール エ フィス)を訪問。

1731年創業の ファブリック業者ブシャールはほどなくワイン業を開始、一時期衰退の危機があったものの見事に復活。

現在も1er Cru (プルミエクリュ)Grand Cru(グランクリュ)を含む約130haの畑を所有、

ボーヌの最も古いワインメーカー、ドメーヌの一つとして知られています。

1820年に購入したボーヌ城(15世紀ルイ11世建造)の地下 は今でも天然のセラー、熟成庫として使われており、2億5千本が眠る通路はなんと4kmにもなるとのこと。

第一次、第二次大戦中の略奪を防ぐための3重に作られた石の扉の跡など、歴史の重みにただ感じ入るばかり。

Tasting item も素晴らしく、特にBeaune Greves Vigne De L'enfant Jesus 1er Cru 2013、Chassagne-Montrachet Morgeot 1er Cru 2012の余韻は老舗ドメーヌの力を十分に感じました。

 

Please reload

最新記事

September 20, 2020

September 12, 2020

August 30, 2020

August 2, 2020

July 20, 2020

July 7, 2020

June 29, 2020

Please reload

アーカイブ
Please reload

未成年者への酒類の販売はいたしません。お酒は20歳になってから。

© 2017 by Blue Belle Corporation. All Rights reserved