Shipping 2021

COVID-19パンデミックに伴う世界的な貨物の滞留、滞船に急激な消費需要が輪をかけ、昨年来 国際海上コンテナ輸送の需給が逼迫する状況が続いており、特に弊社が利用するオークランド港(カリフォルニア)におきましても、リーファーコンテナ及び船舶の不足、港湾労働力の不足による貨物便の大幅な遅れが生じています。

このため例年より早く5月にパレット手配を完了させたものの、その後 船舶確保が二転三転し、オークランドで足止めされること3ヶ月、心配が頂点に達する中 ようやく先週出航の知らせを受けました。


なんとか混乱をくぐり抜けたワインたち、無事の到着を待つばかりです。


最新記事
アーカイブ